2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

物件を活用

収益物件という言葉をご存知でしょうか?みなさん、今までに一度は聞いたことがある言葉だと思います。
収益物件とは何かということからお話していきましょう。

収益物件とは、所有している建物や土地等の不動産を、賃貸や経営・運営に利用することで、利益獲得をするもののことです。
不動産投資の1つとして有名であり、サラリーマンの方、定年退職されている方などに、多く利用されています。

基本的に、収益物件は不動産が基礎となっています。
既に不動産を持っている人は、その不動産を収益物件として活用することが可能です。もし、不動産を持っていない人は、収益物件として不動産を所有する必要があります。
不動産と聞くと建物のイメージを持つ方が多いかもしれませんが、土地等も不動産です。

例えば、倉庫を持っている方は、建築業者等に貸倉庫として貸すことができますし、住宅地内に土地を持っている人は、その土地を近隣の住人が使用する駐車場として賃貸提供することが出来ます。
全く使用していない不動産を所持している人は、せっかくですから、その不動産を収益物件として利用したほうが得です。

万が一、トラブルが起きて仕事がなくなってしまっても、収益物件として不動産を活用していれば、収入が0円ということはありません。
また、収益物件の効果を利用することで、老後用に費用を貯めることができたり、保険や国の年金等に頼ることなく、貯蓄をすることが出来ます。
不動産を所有している、でも使い道がなく放置したままというそこのあなた、その不動産を収益物件として活用してみませんか?

外部リンクへ

横浜の不動産会社を紹介しています:不動産会社案内板